かずの冒険シリーズ

算数の問題を解きながら進む絵本。野山や海など様々な環境を舞台に、数、長さ比べ、図形や角度などの問題が登場。遊びながら、算数と自然環境に親しめます。付属の特殊印刷シートを使う仕掛けもあり、かくし絵やかくし文字など、いろんな遊び要素を詰め込んだ絵本。4巻完結。

かずの冒険 野山編

2009年7月 小学館より発売
算数が得意な妖精カズたちが、村の宝を取り戻すため、ロッカク魔王の城へ旅立ちます。四季の野山を巡り、様々な算数クイズを解いて、無事に魔王のところへたどり着けるでしょうか?

CA3C0031

↑妖精のレンズ
この本には特殊印刷ページがあるよ。本の付録のレンズ(特殊印刷シート)を使うと見えない物が見える!
凸版印刷さんの特殊技術によるアイテムです!

かずの冒険 海編

2010年12月 小学館より発売
シリーズ第2弾は海が舞台。砂浜や浅い海から、次第に広い海原へ。カズたちは、村の危機を救うため南極や深海までも旅します。毎ページ算数クイズを解いて、正解のコースを進まないと行き止まりに。第一弾とは異なる特殊印刷シート付き。

新アイテム おばけのレンズ
この本の特殊印刷は、「野山編」の妖精のレンズでは見えません!でも、この本に付いているおばけのレンズを使えば、見えないものが見えてくる♪

かずの冒険 空編

2012年3月 小学館より発売
空を舞台に算数クイズを解く絵本。森を荒らす妖怪ペケバッツを倒すため、今度は空の宮殿に向かう妖精たち。台風も雪雲も抜けて、無事にミッションをクリアできるでしょうか。

CA3C0031

今回は再び妖精のレンズが大活躍!!
かずの冒険シリーズの特殊印刷は完成度が高く、これらの付属シートを使わないと、隠れた画像は読み取れません。

かずの冒険 地底編

2014年3月 小学館より発売
今度は地面の下の世界が舞台。第一弾の野山編で仲間になった「かたちおばけ」のピンチを救うため、地下世界に向かうカズたち。ドワーフも登場、地層や岩石の知識も入っています。

今回はおばけのレンズを使うよ (^_^)
でも、野山編や空編に付いてくる妖精のレンズでないと、見えない所もちょっとだけあるんです!2つのレンズを合わせれば、シリーズ全ての暗号が明らかに!